×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ>キャラクターバッジ



小さい頃読んでいた雑誌には、必ずといっていいほど、キャラクターバッジのプレゼントがありました。他の懸賞品と違い、数が多く作られるため当選する確率も高かったですし、応募者全員にプレゼントされるものもありましたので、当時の子供はたくさんのキャラクターバッジを持っていたはずです(現在もバッジの懸賞などは多いのでしょうか?)。ということで、私もキャラクターバッジを見ると、なにか得も知れぬ郷愁を感じて、コツコツ集めてきました。小さくて、ある程度丈夫なためため保管しやすいですし、一方でちょっとした重量感も味わえ、そして自分の好きな様々なキャラクターがバッジになっているということで、とても魅力的なグッズです。随時付け加えていく予定です。
もし皆さんでお売りしていただけるようなキャラクターバッジをお持ちでしたら、ぜひご連絡ください
また、状況によってはトレードおよび何かイベントへの貸し出しも可能です。こちらもぜひご一報ください


藤子不二雄(共同作品)キャラクター

オバケのQ太郎や、藤子・F・不二雄や藤子不二雄Aキャラクターが同時に出ているバッジです。当時の雑誌の懸賞ものがほとんどです(オバQの黄色いやつはプリマハムのおまけバッジです)。
なかでも、P子の木製のバッジや、藤子不二雄ワイドや交通安全フェアのバッジは珍しいです。



藤子・F・不二雄キャラクター

藤子・F・不二雄キャラクターのバッジです。当時の雑誌の懸賞ものがほとんどです。
なかでも、一番上の一番左のケース入りドラえもんバッジは、数あるドラえもんバッジの中では貴重かつ雰囲気が最高の1品です。また、同じ列の真ん中のドラえもんバッジも、初のドラグッズと言われる小学館バッジの初期バージョンと思われます(新しいバージョンはシッポの色などが違います)。真ん中あたりにあるパーマンのブービー付きのバッジや一番下のとびだせミクロのバッジも珍しいです。



藤子不二雄Aキャラクター

藤子不二雄Aキャラクターのバッジです。当時の雑誌の懸賞ものがほとんどです。
なかでも、怪物くんに出てくる怪物たちのバッジや、忍者ハットリくんの人気者バッジ(ただし、この6種類が全てでなく、あと6種類あったと思います)などは珍しいです。



ドラえもん 小学六年生 記者手帳&記者証&バッジ
小学館製/1980年

小学六年生の記載がありますが、下に載せている別の記者手帳&記者証&バッジと同じような形で配られたのでしょう、ドラえもん柄の記者手帳と、記者証、そして記者バッジの三点セットです。バッジは時折出てくるのですが、記者手帳と記者証のセットは稀です。



ドラえもん 小学四・五・六年生 記者手帳&記者証&バッジ
小学館製/1981年/

「お元気ですか。3・4月号の進級お祝い大懸賞にご応募くださってありがとう。あなたは、(特別賞)にあたりましたので、記者三点セットをお送りいたします。あなたのまわりによいニュースがありましたら、編集部の記者係にお送りください。これからも、ずっとつづけて、小学館の学習雑誌を読んでくださいね」の記載があります。



エスパー魔美 コンポコ バッジ
小学館製

出ました!!!エスパー魔美のグッズは人間が主要キャラだったからでしょうか、あまりありません。私の大大大好きなコンポコなんかは、グッズ化してもよかったと思いますが、今まで見かけたことがありませんでした。そうしたところ、このようなグッズが存在していようとは・・・当時、エスパー魔美が掲載されていた雑誌『マンガくん』に投書して掲載されるともらえたバッジです。アニメでなく漫画のほうをベースにしており、このコンポコの造形のかわいいこと、かわいいこと!!!同じ小学館の小学○年生など学年誌でもらえたバッジはよく残っていますが、マイナーな『マンガくん』(部数低迷のため、2年弱で『少年ビッグコミック』へと名称が変更されました)でもらえたバッジなので、数もほとんど残っていないものと思われます。それにこのバッジの元持ち主は、丁寧に封筒やメッセージ文も残してくれていました!!!

 


その他キャラクター

ここでは、様々なキャラクターバッジを紹介します。ゲームセンターあらしのバッジはとても大きくて迫力があります。めぞん一刻のバッジは販促用のものかと思いますが、電池を入れてスイッチをいれると一の瀬さんの扇が光ります。



KP少年団 キンポコバッジ 
コロコロコミック製/?年/幅2.5cm

月刊コロコロコミックで、1981年1月から1984年3月まで連載された、とりいかずよし氏によるギャグ漫画「ロボッ太くん」の中で、KP(キンポコ)少年団というのがありました。おそらくコロコロコミックの全プレ(応募した人全てにプレゼントされるもの)であったかと思いますが、KP少年団のひみつ手帳と共に送られたKP(キンポコ)バッジです。別のページでも書きましたが、馬鹿ですみません(笑)。こどもはこういうのに弱いのですよ・・・
その他お気に入りキャラC(ギャグ漫画系)WANTED!!(幻の一品)のコーナーでも関連グッズを紹介しています。



うる星やつら ファンクラブ会報創刊号、封筒、バッジ

1982年に結成されたうる星やつらファンクラブの会報の創刊号です。ファンクラブの入会金は400円、8か月分の会費1,600円だったようで、入会すると、ここにはありませんが会員カード、バッジ、機関誌などが送られる他、映画割引券が手に入る、各種イベントにも参加できるなど数々の特典があったようです。創刊号の内容は、次の年に映画が上映されることになっていたので、映画関係の内容が主になっています。紙面からは、出来たばかりのファンクラブらしい熱気のようなものが感じられますね〜。



トップページに戻る