×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページナイトメアー・ビフォア・クリスマス入口>ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクション

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクション


ここでは私のナイトメアー・ビフォア・クリスマス(NBC)コレクションを紹介していきます。
1990年代後半から販売された日本ものは持っていないのですが、1993年上映当時のアメリカものを中心に、メジャーなものからマイナーなものまで私の気に入っているコレクションをお楽しみください。
もし皆さんでお売りしていただけるようなNBCグッズをお持ちでしたら、ぜひご連絡ください
また、状況によってはトレードおよび何かイベントへの貸し出しも可能です。こちらもぜひご一報ください



コフィンドール ジャック&サリー
縦34cm X 横15cm:アプローズ社製

一番最初にこの商品を日本で見たときにはもっと大きな感じがしていたのですが、それは値段が二つで10万円ぐらいだったからでしょうか。ナイトメアーの立体物の中で、トーキング・ジャックやラージ・サリーと並び、アンティーク値段やその質で最高峰に位置するものでした(最近は市場価格はめっきり下がりましたが・・・)。コフィンのバナー(ラベル)付きが重要です。表面は何のカバーもなく、汚れに注意です。1999年度にアプローズ社から再販されましたが、コフィンやバナー(ラベル)に違いがあります。
おだやかな表情のジャックもいいですし、特にサリーの表情は本当に美しい。数あるナイトメアー物のサリーグッズの中で私はベスト1の評価です。


トーキング・ジャック&ラージドール・サリー
トーキング・ジャック 縦47cm X 横23cm:ハズブロ社製
ラージドール・サリー 縦43cm X 横15cm:ハズブロ社製


コフィンドールと並び、ナイトメアー立体物の最高峰に位置するもので、特にラージドール・サリーは市場価格も高いです。。
トーキング・ジャックは、「メリークリスマス!」、「ユーリカ(わかった)!」、「ファンタスティック!」、「パーフェクト!」、そして「ふふぁははは」という笑い声を発します。
ラージドール・サリーは、体が映画のようにアタッチメントになっています。
やはりその大きさと、ギミックがこの商品の持ち味でしょうか。


ウギィブギィ&パペットサンタ
ハズブロ社製

上記商品と同じシリーズ。ウギィブギィは、お腹の中にクモなどが入っています。
パペットサンタは、特に特にギミックはありませんが、なんと人相の悪いこと!


ハズブロ社製 NBCアクションフィギアシリーズ
ハズブロ社製

ボックスタイプのロック・ショック・バレル、そしてサンタとウギィブギィ以外、アクセサリーがフィギアの後ろに置かれてあるのが初期バージョンです。
この初期バージョンのほうが、市場価格が2〜3割高くなっている場合があります。
このシリーズは造型もよく出来ていて、はじめて見た時はとても感動しました。
台紙の付いた状態のままで、外に出して遊んでやることもできず、すまないと思っています

@ ジャック

タキシードでばっちりきめたパンプキンキングです。

A サリー

さすがに唯一の女性キャラですし、出来もよいので人気があります。

B サンタジャック

一番安く市場に出回っているものです。

C メイヤー

顔が映画のように回って、笑い顔と泣き顔に変化します

D イビル・サイエンティスト 

特にギミックは付いていません。
彼の立っている姿はあまり好きではありませんね〜

E  ベヒモス 

頭の斧を動かすと目が動くようになっています。

F ワーウルフ 

尻尾を動かすとチョップします。

G ロック・ショック・バレル 

マスクがそれぞれ付いていて、造型といい、雰囲気といい、かなり気に入っています。
このアクションフィギアシリーズの中で、下記サンタとウギィについて高額で取引されているものです。

H サンタ 

カードからはみ出てパッケージされているため、保存がしにくいのがちょっと難点です。
下記ウギィと同じく、このアクションフィギアシリーズの中で、最も高額で取引されているものです

I ウギィ・ブギィ 

上のサンタと同じ感じのウギィです。
お腹の中には虫が入っていて、暗闇ではぼ〜っと光ります。その重量感がたまりません。
サンタと同じく、このアクションフィギアシリーズの中で、最も高額で取引されているものです。


アプローズ社 NBCぬいぐるみシリーズ
アプローズ社製

ロック・ショック・バレルの顔つきは特にいい出来です。ウギィ・ブギィはおなかをひねると変な音を発します。


ピューター置物
ファッション・ビクティム社製

ピューター(しろめ製)の置物です。
上写真は、左から、”ジャック”、”丘の上のジャック”、”ジャックとサリー”です。
下写真は、左から、”バスタブのロック・ショック・バレル””.ロック・ショック・バレル”、です。
あまり市場に流通していません。結構重いんですよ〜


シルクネクタイ
アルビノ社製 他

シルクネクタイ12種類のセットです。
同じ柄で色違いもありますし、シルク製ではなくポリエステル製もあります(ポリエステル製はシルク製よりも安く取引されています)。中でも、アルビノ社製でジャック柄のネクタイは高額で取引されています。他にも、ディズニーストアから柄の違うものも出ています。
これらをつけて仕事をしてみたいものですね。ハロウィーンやクリスマスのパーティーなんかには最高!


アクセサリー・ジュエリー
Oops-A-Daisy社製

正規Oops-A-Daisy社のアクセサリー・ジュエリーです。ピンズとイヤリング、ネックレスやチョーカーなどを持っています。私のお気に入りはハート型のネックレスです。これらを基にした再生産もの(ゾッキもの)はもっと安く手に入ります。
ピンズの中でも、サンタ顔のジャックとプレゼントを持つバレル、クリスマスプレゼントなどは色違いがあります。なお、帽子がラインストンでできたサンタ顔のジャックや、オレンジ色かラベンダー色のプレゼントを持つバレルまたはクリスマスプレゼント、は非常に希少で高価です。


NBC腕時計シリーズ 

上映当時数多くの腕時計が販売されました。
特に、カンパニーD社製ウォッチは、ディズニー従業員向けの製品を作るカンパニーD社によって、3種類それぞれ750ずつ作られたものです。
したがって、かなりの希少品でなかなか市場に出回らず、流通価格も高額です。
絵柄は、”丘の上のジャック”、”格子の中のロック・ショック・バレル”、あと一つはちょっと忘れました・・・黒のケース入りです。
以下、所持している時計をご紹介します。

@ インディゴウォッチ
Timex社製

ナイトメアー時計の中でも最高峰に位置します。
ジャックの姿が彫られた黒の棺おけの形をしたケース入りです。
ボタンを押すと暗闇で光るようになっています。
当時限定2,000個生産(この番号は705番です)だったらしく、かなり貴重で、市場流通価格も目が飛び出る高さです。


A メンズウォッチ
Timex社製

バンドが皮製で、時計盤が角ばっており、下記レディースウォッチより少し大きくなっています。
左から、”腕をクロスするジャック”、”ロック・ショック・バレル”、”丘の上のジャック”の3種類があり、市場価格はレディースウォッチの倍ぐらいです。
説明書入りのスタンドと箱付です。
当時の価格は、8.99$だったそうです。安くていいですね〜
 

B レディースウォッチ
Timex社製

バンドがゴム製で時計盤が円形です。
上から”ジャックフェイス”、”格子の中のロック・ショック・バレル”の2種類です。
説明書入りのスタンドと箱付です。
当時の価格は、4.99$だったそうです。これも安くていいですね

C フェイスウォッチ 
Timex社製

子供用のジャックの形をしたデジタルウォッチです。

D バーガーキングウォッチ 

ファストフードチェーンのバーガーキングで売られたおもちゃの時計です。
カラフルでとてもいい感じです。


カレイドスコープ(万華鏡) 
C. Bennett Scopes社製

万華鏡です。上部に小物が入っていて、下の覗き口から覗くと、綺麗な模様が見えます。


劇場用のデザイン設計図

珍しい劇場の窓に絵を描くときの設計図です。
大きさは約1.8メートル、横1.2メートルの巨大さです。
キャラは、1枚目は、ジャック、ゼロ、メイヤー、ロックです。2枚目は、サリー、ショック、バレルの絵柄です。
画像では見にくいのですあ、細かく、体のどのパーツを何色で塗るかの指示が書いてあります。
めったに市場に出ません。
 

ポップコーンの容器 
AMC THEATERS社製

ポップコーンの容器です。アメリカではみんな山のようなポップコーンを買って映画を見ています(ポップコーンとドリンクの代金が、入場料と同じくらいだったりします。というか入場料がとても安いのですが)。 そのポップコーンの入れ物として、ナイトメアー上映当時、映画館で出されたのがこれです。裏には、サリーとロック・ショック・バレルの絵もあります。結構、希少品です。


スクリーミング・カップ 
スクリーム社製

2種類のスクリーミング(叫び声)・カップです。底にボタン電池を3つ入れます。同じく底に出っ張りがあって、床にカップを置くことでそれが中に押されてスイッチが入り、持ち上げるとそれが解除され音が鳴る仕組みです。この、”キャー!!!”という叫び声は本当に大きく、鳴らす時はちょっとどきどきします。。


クッキージャー 
トレジャークラフト社製

棺おけ型のクッキージャーです。思ったより大きく迫力あります。ふたのとってのパンプキンや、側面柄のゼロなど、いい感じです。


メイヤーオルゴール 
スクミッド社製

陶器製のメイヤーオルゴールです。裏の丸型のねじを回すと、顔と体を回して音楽を奏でます。音楽は、What's this?です。
とてもロマンチックでいい感じなのですが、希少で、高価です
 

メイヤー貯金箱 
スクミッド社製

陶器製のメイヤーの貯金箱です。口からお金を入れるようになっています。


マグカップ 
アプローズ社製

マグカップです。このジャックの形をした造形は、かなりいい感じです。
この他にも、丘の上のジャック柄の黒色のマグカップがあります。


ペットボトル 

ビデオが売られた当時のジンジャーソーダ味のペットボトルです。2リットル入りで、中味もまだ入っています。


ビデオ販売用ディスプレイ

アメリカでのビデオ販売時に設けられたビデオ販売用のディスプレイです。
真ん中の写真は、一番左の写真をアップしたものですが、ビデオを買うと、電池やジャックのマグカップが安く買えるということになっています。
一番右の写真は、また別の機会での、ビデオ販売時のディスプレイのようです。
 

ヨーヨー
SpectraStar社製

暗闇でバレルがぼうっと光るヨーヨーです。
同じメーカーからは、この他にも、ロック・ショック・バレル柄の凧があります。


ゲームセンター用景品(Tシャツ)

上映当時には、日本でも幾つかのグッズが販売されました。
そのうちの一つが、クレーンゲームの景品であったTシャツでした。セガ系のゲームセンターでしたが、色々な種類のTシャツがあったようです。しかし、私はあまりクレーンゲームがうまくなかったため(笑)、今残っているのはこの柄だけです。


PVCフィギア
アプローズ社製

PVCフィギアは色々な種類が販売されました。
上は、普通のPVCフィギアで、”ジャック”、”ウギィブギィ”、”ロック・ショック・バレル”、です。
下は、動かせるタイプのもので、”バスタブのロック・ショック・バレル”、”フィンケル・シュタイン博士”、”ゼロ”の3種類です。
フィンケル・シュタイン博士はやはりこの造形がいいですし、ゼロは当時は立体物があまりなかったため、うれしいフィギア化です。


LCDゲーム
Tiger Electronics社製

ジャック、ゼロ、ウギィブギィ、ロック・ショック・バレル、サリー、、サンディクローズ、などオールスターキャスト総出演です。
サリーと共に、サンディからの雪のプレゼントを見るために、ウギィブギィと戦うジャック!


タトゥー

水に濡らしてつけるタイプのタトゥーです。


クリスマスオーナメント

クリスマスツリーに飾り付ける目的のオーナメントです。他にも種類があるかもしれません。





オマケ1:幻の商品(12フェイス・ジャック&スタイルブック)

これらをいつか手に入れるのが私の夢です。
左は、12フェイス・ジャックと言われるもので、Disney Art Editions から限定275個(300個ともいわれています)作られました。この12個の顔は、実際のプロップを作った型から作られたもので、マホガニーの枠に収められています。ティム・バートンによるサインもあります。値段は、アメリカでいた1990年代後半に$2,500-4,000ドルでしたから、日本で、そして今ならいくらぐらいなのか想像もつきません。
右は、スタイルブックといわれるもので、ナイトメアー製品のデザインやプロデュース、マーケットに関する情報が収められ、おもちゃ会社に配られました。縦約42cm X 横約30cmの大きさで、表紙は黒の棺おけ型になっていて、ジャックの姿も彫られています。中はバインダー形式になっていて、200ページ以上の情報が収められているそうです。フィンケルシュタイン博士のクッキージャーの見本なんかもあるようで、これは見てみたいものです!!ページが完全にあるものはほとんど出ず、以前、アメリカの雑誌の広告に載ったほぼ完璧なものは、なんと$5,000でした。
他にも、ディズニーパークで試験的に販売された、ジャックのラテックス製のフェイスマスクなども、幻の一品とされています。
とにかく、12フェイス・ジャックの出来は最高で、この表情の豊かさといったら!!!本の写真でさえそうなのですから、実際に手に入れて間近で見た時はどんな感じがするのでしょうか?持っている人に対しては、ただただうらやましいの一言です。


オマケ2:映画のプロップ(実際に使われた小道具)

上1990年代後半、アメリカ留学中に、イーベイオークションなどで見かけた映画のプロップ(実際に使われた小道具)です。
高価で当時全く手が出ませんでしたが、やはり本物はいいものですね。ゼロなんか最高です!!



前のページに戻る